ホーム / WordPress / プラグイン / WordPressとGoogle Driveを連携させるプラグインdrivr

WordPressとGoogle Driveを連携させるプラグインdrivr

drivr

drivr google drive for wordpress(以下、drivr)は、Googleドライブ内のドキュメントやファイルにアクセスして、WordPressのウェブサイトに直接かつ安全に追加できるプラグインです。(デモを見る

僕の場合、WordPressで作成している当サイトのページ読み込み速度が遅いので、「画像を外部化」できないかと考えました。

当サイトのpagespeed

Googleフォトはご存知のように、容量無制限ですから、これが使えれば大助かりなわけです。そこで、早速、プラグインを探しましたが、日本のユーザーが多く利用し、情報があったのは、「Photo Express for Google」でしたが、現在(WordPress4.7)に対応しませんでした。そこでプラグインの検索で「google photo」で探しましたが、Google Photos embedGoogle Photos Picker いずれも、更新が滞っていて、正常に動作しないかったところ、drivrだけは、正常に動作するのを確認できました。

ただし、Googleフォトに対応していません。対応しているのは、Google Drive のみというのが、少し残念なところです。(が、それでも使う価値のあるプラグインです)

drivrで何ができるか?

Drivr Lite(無料版)の主な機能は以下のとおりです。

  • Googleドライブ内のファイルを表示できる
  • Googleドライブ内にファイルをドラッグア&ドロップしてアップロードできる
  • Googleドライブ内のファイルを検索できる
  • 簡単にタブの有効化/無効化や、並べ替えができる(管理画面)
  • メディアファイル(画像・動画)やドキュメントの埋め込みができる
  • オプションを使って、Googleドライブからリンクを挿入することができる
  • ビジュアルエディタに画像を挿入することができる
  • オプションを使って、画像のサイズを変更したり、キャプションを追加することができる

drivrのインストール

プラグイン 新規追加 から drivr で検索します。

drivr lite をインストールして、有効化します。

すると、下図のように、管理画面の 設定 のメニューに、Drivr Lite が追加されていますので、Drivr Lite をクリックします。

drivrの設定

drivrの設定

Drivrは、Googe APIs の、Google Picker APIを使用しています。(Googleドライブのファイルにアクセスする、最も推奨されているシームレスな方法です。)

drivr 設定

google api を利用するために client ID と API key を取得します。(詳細はコチラ

このclient ID と API keyの取得が結構面倒なので、間違えないように上記ページを見ながらゆっくりやってみてください。

drivrの使い方

投稿エディタにシームレスに統合されています。 [Add From Drive]ボタンをクリックすると、Googleドライブピッカーと呼ばれるモーダルウィンドウでGoogleドライブにアクセスできます。

drivr 使い方

Drivrが優れているのは、異なるタイプのファイルを扱う方法です。画像ファイルを選択すると、WordPressのデフォルトのメディアライブラリのようにコンテンツエディタに追加できるフレンドリーなインターフェイスで表示されます。

drivr 使い方

ファイルを選択すると、下図のようなポップアップが表示されますので、各オプション項目を埋めます。

drivr 使い方

embed this … これを埋め込む

title … 画像のタイトル
Caption … キャプション
Alt text … alt=”●●●” の●●●に入れるテキスト
alignment … 画像の配置(”右寄せ”,”左寄せ”,”中央寄せ”,”指定なし”から選択)
link … リンクを貼る場合や、画像を拡大表示させたい場合は、このオプションを使用します。

insert as a link … 埋め込みではなく、テキストリンクにする場合はコチラを選択します。

オプション項目を埋め、[ insert ] ボタンをクリックすると、以下のように、出力されます。

画像サイズを変更したい場合は、

width=”921″ height=”433″ → width=”600″ height=”auto”

のように、変更すればOK。

drivrの有料版は、17ドル

約2,000円ほどの、プロ版(有料版)だと、さらに以下が使えます。

  • 一度に複数のファイルをアップロードすることができる
  • ドライブからファイルを複数選択できる
  • Googleドライブからアイキャッチ画像を追加することができる
  • アップロードフォルダを選択することができる
  • ピッカーにタブを追加することができる
  • YouTubeの検索タブで動画を検索して埋め込むことができる
  • プレミアムなサポートを受けることができる

アイキャッチも Google Drive から表示させたいところですね。僕はプロ版を買いました。それは、Google Drive の容量が無制限だからです。

Google Drive の容量は無制限にできる!?

drivrは、容量無制限のGoogleフォトではなく、Google Drive を使うため、容量に限りがあります。(15 GB)

大量の画像や、サイズが大きいPNG形式の画像をよく使う場合、15GBでは心もとないでしょう。

実はGoogle Driveの容量を無制限にする方法があるのですが、これは裏ワザとしてメルマガ読者さんのみにお教えしています。

About PPCバイブル遠藤

都内の不動産会社に勤務していたが、リーマン・ショック後の2009年3月に失業。そこから全くの未経験でアフィリエイトを始め、半年後には、サラリーマン時代の給与を越え、現在は、会社を経営するまでに至る。PPCアフィリエイトをはじめ、あらゆるアフィリエイト手法に精通し(特に、WordPressを使ったアフィリエイトサイトの展開が得意)、独自のビジネスモデルも開発・販売している。 一方で、アフィリエイターの育成・サポートも手掛けており、その数は500名以上ににのぼる。 |プロフィール詳細

これもチェック!

xampp

XAMPPを使ってWordPressを自分のPCに設置する方法

目次1 Xamppを利用する目 …

3 件のコメント

  1. ブログ拝見しました。アキモトといいます。
    アフィリエイト始めたばかりの者です。
    Google Driveと連動できるなんて、全く知りませんでした。
    読ませていただいても、まだ、知識が乏しく半分くらいしか理解できませんでしが、
    べんきょうになりました!

    また、よらせていただきます。

    • アキモトさん

      はじめまして。アフィリエイトを始めたばかりということで、”おめでとうございます”。

      始めるのはカンタンですが、やめるのもまたカンタン。僕は、簡単にやめていった人たちを数多く見てきました。

      色々と勉強されていると思いますが、アフィリエイトの第一段階で大切なことは・・・

      「1日も早く成果を出すこと」

      コレに尽きます。したがって、WordPressのことを深く知る必要はありませんし、勉強する順序として間違っています。勉強している間に、モチベーションが下がり、フェードアウトする方向に傾いていきます。

      とにかく、”正しいノウハウ” を ”正しく実践する” ことが、アキモトさんにとって、最優先かつ唯一の課題です。

      それでは、お互い頑張っていきましょう。

  2. こんばんは。
    まだアフィリエイト初心者で、WPも作れるようになりましたが、高いレベルのことは勉強中です。
    プラグインの中に、グーグルドライブと連携できるものがあったというのは、初めて知りました。
    また、訪問したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止 * (半角数字でお答え下さい)