ホーム / WordPress / プラグイン / HTMLを自動入力するプラグインAddQuicktag

HTMLを自動入力するプラグインAddQuicktag

WordPressプラグイン「AddQuicktag」

自動でタグを挿入できるWordPressユーザーには必須のプラグインでしょう。

ボタンをポチっと押すだけで予め登録しておいたタグが挿入されます。
よく使うタグやテンプレートがあれば、本当に作業がラクになります。

AddQuicktagのインストール

WordPressの管理画面>>プラグイン>>新規追加

「addquicktag」と入力。

「インストール」して「有効化」。

AddQuicktagの設定

WordPressの管理画面>>設定>>addquicktag

ラベル名・・・ボタンの名前をつけましょう。

title attribute・・・適当に英数字を入力すればいいです。

開始タグ&終了タグ・・・開始タグのところだけでもOK。終了タグをつける場合は、ボタンを2回クリックしないと終了タグは挿入されませんので気をつけてくださいね。

「更新」をクリックすれば、ボタンが出来上がっています。

AddQuicktagのインポートとエクスポート

他のWordPressにもaddquicktagのデータを使いたい場合は、
WordPressの引越しをする場合は、インポート・エクスポート機能があるので、一旦エクスポートして、移す先にaddquicktagをインストールして、インポートのところから、エクスポートしたファイルをアップロードすればOK。

上書きですから、追加と勘違いしてデータを消さないようにしましょう。

一応、動画もありますので、上記の説明でわからない場合は、ご覧ください。

【30名限定】WordPressを使った最もカンタン!最も速く!稼ぐための無料メール講座

About PPCバイブル遠藤

PPCバイブル遠藤 のプロフィール写真
都内の不動産会社に勤務していたが、リーマン・ショック後の2009年3月に失業。そこから全くの未経験でアフィリエイトを始め、半年後には、サラリーマン時代の給与を越え、現在は、会社を経営するまでに至る。PPCアフィリエイトをはじめ、あらゆるアフィリエイト手法に精通し(特に、WordPressを使ったアフィリエイトサイトの展開が得意)、独自のビジネスモデルも開発・販売している。 一方で、アフィリエイターの育成・サポートも手掛けており、その数は500名以上ににのぼる。 |プロフィール詳細

これもチェック!

WordPress 短縮URLプラグインPretty Link

Pretty Link Lit …

1件のコメント

  1. Pingback: オススメのワードプレスプラグイン(10月11日更新) - ホームページ作成初心者の為の Web Desing Manual

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止 * (半角数字でお答え下さい)