ホーム / WordPress / WordPress 特定のページを取得する関数

WordPress 特定のページを取得する関数

WordPressのテーマをPPCアフィリエイト用、アンリミテッドアフィリエイト用にカスタマイズしていて、
フッター部分は、特定商取引法に基づく表記だけを表示させたかったので、テンプレートタグを当たってみました。

特定のページを表示させるテンプレートは、
<?php wp_list_pages(); ?>
です。

固定ページに、特商法のページしかないのであれば、
<?php wp_list_pages(‘title_li=’); ?>
で大丈夫ですが、

複数の固定ページが存在すると、全ページのタイトルがリンク付きで表示されてしまいます。

パーマリンクをデフォルトで使っている場合は、
例えば、固定ページのidが7だとすると、
<?php wp_list_pages(‘include=7&title_li=’); ?>
とすれば、idが7のページだけを取得してくれます。

既存のテーマで、アフィリエイト用に整っているテーマなんでありませんから、こういう細かい作業をやっていかないと自分にあったテーマにならないので、骨が折れます(^_^;)

【30名限定】WordPressを使った最もカンタン!最も速く!稼ぐための無料メール講座

About PPCバイブル遠藤

都内の不動産会社に勤務していたが、リーマン・ショック後の2009年3月に失業。そこから全くの未経験でアフィリエイトを始め、半年後には、サラリーマン時代の給与を越え、現在は、会社を経営するまでに至る。PPCアフィリエイトをはじめ、あらゆるアフィリエイト手法に精通し(特に、WordPressを使ったアフィリエイトサイトの展開が得意)、独自のビジネスモデルも開発・販売している。 一方で、アフィリエイターの育成・サポートも手掛けており、その数は500名以上ににのぼる。 |プロフィール詳細

これもチェック!

WordPress SEO 最強無料テンプレート

無料テーマ「WordPress …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止 * (半角数字でお答え下さい)