ホーム / PPCアフィリエイト / PPC広告 掲載不可の事例

PPC広告 掲載不可の事例

PPCアフィリエイトで最近アフィリエイターを悩ますのが、薬事法です。
以前より相当ヤフーリスティング側は神経質になっているように感じます。

また、ヤフーリスティングの審査は非常にいい加減というか、不親切なので、
例えば、アナタのランディングページに、10ヶ所問題点があったとしても、
1ヶ所しか教えてくれません。

電話オペレーターは審査スタッフでないため、いくら問い詰めたところで、
『ガイドラインを見てください』みたいな事務的対応ですし、そもそもオペレーターは
自分で広告出稿などしたことがないので、わからないんですね。(ホントふざけてますよね)
薬事法のことだってわかっていませんからね。

オペレーターに期待できるのは、問題の1ヶ所部分の具体的な指摘のみです。

例えば、この画像。どの部分が問題かわかるでしょうか?

画像内に『バストアップ』という文字が入っています。
このバストアップという文字がNG部分ですね。

比較サイトのように複数の商品を扱う場合は、
ランディングページに複数ミスがあると、かなりの時間と労力を必要とします。

効果効能を暗示させるのはダメなのは、わかっていても、具体的な文言となると曖昧ですので、
1商品のペラサイトなら、修正はラクですけどボリュームのあるサイトではたまったもんじゃないです。

効率を考えるなら、比較サイトで化粧品・健康系の商品を広告出稿するのは後回しにしたほうがいいでしょう。
まずはペラサイトで、薬事法へのヤフーリスティングの対応に慣れておきましょう。

こんなのもNGです。

「シミ対策」、「手を守る」、「美白成分」などはNGワードですね。

こんな具合に、非常に薬事法が適用される商品は非常に面倒なので、
扱う場合は、薬事法について勉強しましょう。

最近見つけた無料オンラインツールがありますので、こういうツールなども参考にしてみてください。

セルフ薬事法チェッカー
http://www.coreda-bank.com/yakuji_check/show_step1

About PPCバイブル遠藤

PPCバイブル遠藤 のプロフィール写真
都内の不動産会社に勤務していたが、リーマン・ショック後の2009年3月に失業。そこから全くの未経験でアフィリエイトを始め、半年後には、サラリーマン時代の給与を越え、現在は、会社を経営するまでに至る。PPCアフィリエイトをはじめ、あらゆるアフィリエイト手法に精通し(特に、WordPressを使ったアフィリエイトサイトの展開が得意)、独自のビジネスモデルも開発・販売している。 一方で、アフィリエイターの育成・サポートも手掛けており、その数は500名以上ににのぼる。 |プロフィール詳細

これもチェック!

YDNをアフィリエイトに活かす方法

ヤフープロモーション広告のYD …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止 * (半角数字でお答え下さい)