ホーム / アフィリエイター向けサービス&ツール / サイトマップ自動作成ツール「sitemap.xml Editor」

サイトマップ自動作成ツール「sitemap.xml Editor」

サイトマップ作成ブラウザツール sitemap.xml Editor

WordPressであれば、自動でサイトマップ(sitemap.xml )は作成・更新してくれますが、

サイトマップが自動で作られないサイトを構築している人には、「sitemap.xml Editor」がオススメです。

1分もあれば、サイトマップが作成されます。

URL: http://www.sitemapxml.jp/

サイトのURLを入力して、5つの項目をチェックして作成ボタンを押せばOK。

  • 更新頻度・・・毎日でいいでしょう。
  • 最終更新日:lastmodの自動取得・・・する にチェックします。
  • 優先度:priorityの設定・・・する にチェックします。
  • 除外ディレクトリ・・・外したいディレクトリがあれば、入力します。
  • 同一タイトルURLの除外・・・する にチェックします。

ただし、静的サイトの場合は、自動更新されないので、
ページを追加するたびに、「sitemap.xml Editor」でサイトマップを作成する必要があります。

ちなみに、sitemap.xmlは、対検索ロボット用のサイトマップのことで、
よくサイトで見かけるユーザー用のサイトマップとは違います。

sitemap.xmlは、検索ロボット(クローラー)が巡回しやすくするために、
サイトの内部に設置するファイルで、見ることはできません。

sitemap.xmlを設置していない場合、外部リンクを辿ってくるクローラーを待つしかありませんでしたが、クローラーに対しての案内板となるサイトマップを設置しておくことで、クローラーがサイトの構造を隅々まで読み込むことができ、より多くのページがインデックスされるため、サイトボリュームの多さを評価する検索エンジンに対して大変効果的な役割を果たします。

つまりSEO上、大変効果がありますので、サイトマップ(sitemap.xml)を設置していないアフィリエイターさんは、必ず、サイトマップの設置はしておきましょう。

当サイトからスピンオフした、PPCアフィリエイト初心者向けのサイトは、Jimboで作ったんですが、サイトマップが作成されない欠点があってので、「sitemap.xml Editor」を使わせてもらいました。

About PPCバイブル遠藤

都内の不動産会社に勤務していたが、リーマン・ショック後の2009年3月に失業。そこから全くの未経験でアフィリエイトを始め、半年後には、サラリーマン時代の給与を越え、現在は、会社を経営するまでに至る。PPCアフィリエイトをはじめ、あらゆるアフィリエイト手法に精通し(特に、WordPressを使ったアフィリエイトサイトの展開が得意)、独自のビジネスモデルも開発・販売している。 一方で、アフィリエイターの育成・サポートも手掛けており、その数は500名以上ににのぼる。 |プロフィール詳細

これもチェック!

WordPressとGoogle Driveを連携させるプラグインdrivr

目次1 drivr googl …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止 * (半角数字でお答え下さい)