ホーム / PPCバイブル通信 / googleのアルゴリズムが変わる模様

googleのアルゴリズムが変わる模様

Googleは、検索アルゴリズムに加えた最新の変更において、独自の詳細なコンテンツを提供する

ウェブサイトに対してはその労に報いる一方で、他のサイトからコンテンツをパクッただけのサイトにはペナルティを科すようですね。

研究や詳細なレポート、示唆に富む分析など、独自の情報を掲載しているサイトは比較的有利な扱いを受け、付加価値が低かったり、コンテンツを複製していたり、「とにかくそれほど有益でない」サイトは評価を落とされる。

そして、新たなアルゴリズムには、こうした判断を下すための基準が含まれている。

昔から言われているように、「ユーザーに有益な情報を提供する」ことが最もSEO上良いことは変わらないわけで、特に驚くようなニュースではないでしょうね。

コピペサイト作成に時間を費やすよりも、コンテンツ作成に取り組みましょう!

今のところ、Googleはこの変更をアメリカだけで採用しているが、いずれ他の国々でも実施する計画とのことですよ。

About PPCバイブル遠藤

都内の不動産会社に勤務していたが、リーマン・ショック後の2009年3月に失業。そこから全くの未経験でアフィリエイトを始め、半年後には、サラリーマン時代の給与を越え、現在は、会社を経営するまでに至る。PPCアフィリエイトをはじめ、あらゆるアフィリエイト手法に精通し(特に、WordPressを使ったアフィリエイトサイトの展開が得意)、独自のビジネスモデルも開発・販売している。 一方で、アフィリエイターの育成・サポートも手掛けており、その数は500名以上ににのぼる。 |プロフィール詳細

これもチェック!

Chrome OS と Linux (Arch Linux Arm)のデュアルブート

Chromebook Plus …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止 * (半角数字でお答え下さい)