ホーム / cms / Joomla インストール手順

Joomla インストール手順

joomlaをサーバーにアップロード

joomlaのサイトをhttp://sample.com/sample/にする場合は、
ダウンロードしたフォルダの次のフォルダ名前をsampleに変更して、FTPでアップロード。

 

joomlaのサイトをhttp://sample.com/にする場合は、
下図のように、3階層目のフォルダの中を全部、トップディレクトリへFTPでアップロード。

joomlaのインストール

http://sample.com/sample/の場合は、http://sample.com/sample/にアクセス。
下図のようなインストール画面が表示されます。
日本語(japanese)を選択して、「次へ」をクリック。

インストール前の確認

確認してすべて「はい」となっているのを確認して「次へ」をクリック。

ライセンス

確認して、「次へ」をクリック。

データベース設定

使用しているサーバーでjoomla用のデータベースを作成します。
作成が終わったら、この画面でデータベースの情報を入力して「次へ」をクリック。

FTP設定

必要があれば、入力してください。僕は省略しました。

メイン設定

各項目を入力してください。最後のサンプルデータのインストールは、どういうサイトができるかイメージしやすいので、僕はインストールしてみました。

インストール完了

「installationを削除」をクリック。

joomlaの管理画面にログイン

コントロールパネル

コントロールパネルでテンプレートやプラグイン、エクステンションなどいろんな設定ができます。

デフォルトのサイト(サンプルデータを入れた)は下図のようになります。

About PPCバイブル遠藤

都内の不動産会社に勤務していたが、リーマン・ショック後の2009年3月に失業。そこから全くの未経験でアフィリエイトを始め、半年後には、サラリーマン時代の給与を越え、現在は、会社を経営するまでに至る。PPCアフィリエイトをはじめ、あらゆるアフィリエイト手法に精通し(特に、WordPressを使ったアフィリエイトサイトの展開が得意)、独自のビジネスモデルも開発・販売している。 一方で、アフィリエイターの育成・サポートも手掛けており、その数は500名以上ににのぼる。 |プロフィール詳細

これもチェック!

Single Post Template

Single Post Tem …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止 * (半角数字でお答え下さい)